太陽光発電の売電の結果1~4月

スポンサードリンク


こんばんは!

今日でやっと子どもの幼稚園の短縮保育が終了したので、ほっと一息ついているみこままです。

子どもが午前中で帰ってくると、ちゃんとしたお昼ご飯を用意しなきゃなので大変(つД`)ノ

といってもチャーハンとかラーメンとか丼物とかうどんとか、結局は簡単なものでしのいでましたが(笑)。


そんな感じでいつのまにやら4月も後半ですね。

なんか春をすっとばして夏が来たんじゃないかっていうくらい暑い日もありますが、太陽がギラギラ頑張ってくれているおかげで我が家の太陽光発電の売電量もぐんぐん伸びています。


ということで本日は、新居に引っ越してからの太陽光発電の売電価格の推移をご紹介します。


みこまま家は昨年末に完成しました。

屋根の上には約4kw分の太陽光パネルを乗せていて、エネファームを設置しています。

それでは早速、1~4月までの売電結果を見ていきましょう。


太陽光発電の1月の売電結果


期間:12/9~1/4

売電した電力量:138kWh

売電料金:3450円



太陽光発電の2月の売電結果


期間:1/5~2/1

売電した電力量:174kWh

売電料金:4350円


太陽光発電の3月の売電結果


期間:2/2~3/1

売電した電力量:239kWh

売電料金:5975円


太陽光発電の4月の売電結果


期間:3/2~4/3

売電した電力量:410kWh

売電料金:10250円



みこまま家は太陽光パネルとエネファームのダブル発電なので、太陽光発電の買取単価は25円/1kWhです。

ダブル発電だと、太陽光パネルのみ設置している場合より太陽光発電の買取単価が低くなります。

「え!じゃあダブル発電て損なんじゃないの?」

と思ってしまいますが、その差額分はガス会社がポイントとして還元してくれるんです。

ですので実際は、上記の売電料金よりもう少し得していることになります。

2017/4/25追記:今日エネファームの点検にきてくれた方によると、上記の大阪ガスのポイント還元制度の契約は2017年3月で終了したそうです。以上、取り急ぎご報告でした。


最初に太陽光発電の売電料金の知らせが届いたときは、冬まっただ中なのもあって「太陽光発電が売れる金額ってこんなもんなの??」と若干テンション下がってました(´・_・`)

でも季節が進むにつれて徐々に売電の金額も増えていって、4月には一気に一万円超えしました!

4月の売電料金の知らせが届いた時は、正直かなりニタニタしちゃいましたよ(゚∀゚≡゚∀゚)


太陽光パネルはもちろん初期投資が必要ですが、太陽と屋根の上の太陽光パネルが頑張ってくれるだけで毎月ある程度のお金が入ってきます。

それはやっぱりテンション上がりますよね~(o‘∀‘o)*:◦♪

それに節電したら売電金額が上がると思うと、自然にエコな生活を心がけるようになりました。

それって自分にも環境にもとっても良いことですよね。


太陽光パネルは後付けできますし、太陽光パネルの会社さんて意外とたくさんあります。

我が家はマイホームを新築するのと同時にミサワホームで太陽光パネルを設置してもらいましたが、ネットで太陽光発電の見積もりを比較すると、けっこうお安くなったりする場合もあるようです。

(o゚□゚)o≪≪≪ウラヤマシーッ!!

これから自宅での太陽光発電をお考えの方は、無料で太陽光発電の一括見積もりができるサイトを利用すると、お得に太陽光パネルが設置できるかもしれませんね。


これから夏に向けて太陽光発電の売電量がどれだけ増えるのか、今から楽しみでなりません!

その結果についても、またご報告しますね~。


それでは今回は以上です!

最後まで読んでくれて、ありがとうございました☆

ブログランキング参加中です☆
お手数ですが、クリックしていただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村
関連記事


スポンサードリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みこまま

Author:みこまま
当ブログへようこそ!
管理人のみこままです。
二人の育児に奮闘しているアラサー主婦です。

みこまま家はミサワホームで建てました。
フリープランの一階蔵で、2016年12月に完成しました。

当ブログでは、家作りの打ち合わせ内容や内覧会を掲載しています。
またマイホーム完成後は、お家での暮らしをより快適にする情報や日々の暮らしの小ネタを発信しています。

あなたの住まい作りに役立つ情報を見つけてくださいね!

検索フォーム

人気の記事

お問い合わせ

相互リンクの申請も受け付けています。

名前:
メール:
件名:
本文:

タグクラウド